頭痛

頭痛管理プログラム

あなたを悩ませている頭痛の症状はどのようなものですか?

「"痛み"を医師に上手く伝えられない」と悩まれたことはありませんか?

患者様が抱えるお悩みのひとつである、
医師とのコミュニケーション』を頭痛管理プログラムがサポートします。
より適切な治療を受けていただくためにお役立てください。

​頭痛管理プログラムの使い方

頭痛発生時 もしくは 頭痛発生後

スマホを見る女性

アプリに症状を入力

​   お手持ちのスマホで簡単入力。
   忘れないうちに症状をご入力いただけます。

​受診前

Image by National Cancer Institute

医師に症状を共有

受診時

問診票への記入

入力内容をもとに相談

​  日々の症状を共有しているので、
​  症状の詳細や推移をもとに適切な診療が可能です。

​    かかりつけの医師にリアルタイムで
    ご入力いただいた内容が共有されます。

頭痛管理プログラムとは?

MicrosoftTeams-image (5).png

頭痛の症状を記録して、リアルタイムで医師に共有できる疾患管理アプリです。

​頭痛の症状は患者様一人ひとり異なります。

より適切な治療を受けていただくために、日常的に頭痛の症状を記録して、医師に自身の頭痛の症状を正確に伝えることが大切です。

日々、アプリを通じて細やかな症状を共有いただいているので、診察にかかる時間の短縮につながります。





 

頭痛管理プログラムの特徴

いつでも・どこでも記録ができ、
紛失の心配もありません。

スマホ.png

アプリケーション

服薬記録

医薬品.png

​頓服薬・予防薬​を記録することで、
​服薬状況や効果を見える化します。

 

チェック項目.png

入力項目

「痛みの強さ」といった基本項目の他に、
「痛みが発生した際の状況」等の、
詳細項目*をご用意しております。

アラーム.png

頓服薬の服用回数が多い場合等、
​個々に合わせたアラーム設定が可能です。

アラート

リンク.png

医師と情報共有

日常的に症状を記録・共有することで
経時的な変化を把握でき、
​効率的な治療に繋げることができます。

​オンライン診療

医師と相談の上で、
オンライン診療を受けることができます。

医師2.png

​*詳細項目とは
 「頭痛の予兆や前兆」「痛みの継続時間」「痛みの症状」「痛みが発生した時の状況」
 「頭痛に伴う他の症状」「考えられる原因」「痛みの部位」です。
  ご入力いただかなくても構いませんが、診察時の参考になりますので可能な範囲でご入力ください。

項目2.png
項目8.png
項目8.png
項目8.png
項目3.png
項目4.png
項目5.png
項目8.png
項目8.png
項目8.png
項目6.png
項目8.png
項目8.png
項目8.png
項目8.png
項目8.png
項目8.png
項目8.png
医師と患者
 

​利用方法

アプリをインストールしていただくことで利用を開始できます。

Download_on_the_App_Store_Badge_JP_RGB_blk_100317.png
アップルQR.png
google-play-badge.png
アンドロイドQR.png

​よくある質問にお答えします

Q アプリの利用料金はかかりますか?

A 患者様はアプリのダウンロード・利用ともに無料です。
 
※パケット通信料は患者様のご負担となります
  ※オンライン診療を受ける場合は、別途費用がかかります

 

お問合せ窓口

頭痛管理プログラムに関するお問合せは、下記より承っております。

​一般の方・患者様

​医療機関様

受付時間:10時~17時(1~3営業日以内にご連絡いたします)

​頭痛患者様向けに、頭痛に関する情報をお届けしています。

ぜひフォローしてください。

  • Twitter
沢井製薬様バナー.png